金子ファームのえさ

牛舎の目の前にそびえ立つ八甲田山の伏流水(ふくりゅうすい)と、自然できれいな空気に恵まれた環境で、愛情こめて育てています。

安全性の高い牛肉を作る上でもっとも大切なエサは、『金子ファームオリジナル配合飼料』を給与しています。
また粗飼料は、地元青森県産100%の信頼できる品質のものをたっぷりと給与しています。
与えている餌は配合飼料(トウモロコシ、大豆など)と、粗飼料(稲わら、デントコーン、牧草)です。
青森県内で取れた稲わらは、食べたい分食べさせてます。 稲わらはお腹を丈夫にしてくれます。

稲わら・・・お米を収穫した後に残る稲部分。

 

金子ファームの牛たちは、配合飼料(トウモロコシ、大豆などを中心に調合した穀物)と抗生物質を一切入れない飼料(ビタミン、ミネラル類の調合)と粗飼料と言われる稲わらを食べさせて風味豊かな美味しい牛肉になります。一般的なエサはモネンシンという添加物を入れています。 当社のエサには入れていません。

更新日:

Copyright© 金子ファーム , 2018 All Rights Reserved.